ネットでかんたん本格デューデリジェンス

ネットでかんたん本格デューデリジェンス

クラウドデューデリジェンス®システム「サキレポ」

クラウドデューデリジェンス®(以下、「クラウドDD」)=ネットで行うデューデリジェンス(DD)
「サキレポ」は、”いつかやらないといけない”を”今やる”に変える、ネットでできるコンプライアンス評価システムです。
IPOやM&Aを検討している会社はもちろん、そうでない会社も、リスク管理を見える化し、コンプライアンス経営の実現と、来るべきIPOやM&Aへの準備をはじめましょう。

プロのクオリティを標準化。

IPO監査関与社数日本No.1のコンサルタントのノウハウを全て詰め込み、リスクレベルと自動コメントの品質を標準化しました。これにより、いつでもどこでも、プロのデューデリを受けることができます。

データに基づくリスクレベル。

これまでコンサルタントの経験と勘に頼ってきたリスクレベルを、法令・判例データベースと結びつけることで客観性を実現しました。また、新しい法令や判例が出た瞬間にデータが更新されるため、最新の自社状況を知ることができます。

特許技術で、確かな品質を。

クラウドDDの活用により、従来人が対面で行ってきたDDをネットでできるようになりました。ネットの速さと人の実質性を兼ね備えた技術で特許を取得しているため、安心してお使いいただけます。

初心者でも使いやすい画面設計と操作性。

無駄を極限まで省き、洗練されたUI/UXを目指しました。PC操作に慣れていない人も、DDや実務に慣れていない人でも簡単に回答することができます。未回答項目は白、回答済項目はグレーで表示され、次に回答するべき項目がひと目で分かります。さらに、回答期限も表示されるため、期限内に計画的に取り組むことが可能です。
従来のDDは丸一日拘束してヒアリングを実施していましたが、「サキレポ」はネットで回答できるため、スキマ時間で好きな項目から回答することができます。そのため、忙しい実務の邪魔をすることなく、効率的なDDを実現しました。回答中の一時保存機能があるため、急な現場対応でも安心して取り組んでいただけます。

シンプルな質問と究極の報告書。

ヒアリング画面もいたってシンプルです。今、自分がどの項目に取り組んでいるか、何を聞かれているのか、あとどのくらいで終わるのかなどが全て同じ画面に表示されるため、実務に詳しくない担当者でも簡単に安心して答えることができます。一問一答形式で進んでいくため無駄な質問・回答を排除しサクサク進めることができ、回答は主に選択式なのでとても簡単。
報告書は主に、データベースに紐付いたリスクレベル、プロのノウハウを詰め込んだ自動コメント、提携士業による実質的な担当コメント、総評、不足資料や案内のダウンロード機能から構成されており、IPOやM&A、労基署対応に必要な機能が網羅されている「究極の報告書」となっております。


PAGE TOP